五行歌

五行歌(ごぎょうか)とは、字数・音数には一切こだわらず、自分の呼吸・リズムに合わせて書く歌で、五行で書くということ以外に規制はありません。
喜怒哀楽を規制に囚われることなく自由に表現でき、呼吸を感じることができるので、誰でも気持ちを素直に伝えることができる新詩形です。
「五行詩」ではなく「五行歌」と言うのは、「詩(し)」という言葉はもともと中国語で、それを日本では「歌(うた)」と言ってきたためです。
詳細は五行歌の会をご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

✿ハナノナ✿

この花を見た時に
真っ先に浮かんだ
ピンクが好きな
アナタの名前から
命名しました

続きを読む »

こんな時だからこそ…

アナタの記念日は
ボクの記念日
すべてを共に
すると決めたから
苦しさも切なさも…

続きを読む »

ブルーローズ✿

『奇跡』そして
『神の祝福』を…
青いバラの
花言葉に
想いを託して

続きを読む »

きゅん❤

ハートの
自家発電装置
アナタを
目の前にすると
誤動作しまくり

卒業

学校は卒業できても
いつまでも
アナタから
卒業できないでいる
ボクがいます

ボク≠ボク

ボクがボクで
いられたのは
アナタが
いつも隣に
いてくれたから…

線路は続くよ、どこまでも…

一つが始まり
一つが終わる
終点のない
ボクという
ローカル単線

続きを読む »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。