五行歌

五行歌(ごぎょうか)とは、字数・音数には一切こだわらず、自分の呼吸・リズムに合わせて書く歌で、五行で書くということ以外に規制はありません。
喜怒哀楽を規制に囚われることなく自由に表現でき、呼吸を感じることができるので、誰でも気持ちを素直に伝えることができる新詩形です。
「五行詩」ではなく「五行歌」と言うのは、「詩(し)」という言葉はもともと中国語で、それを日本では「歌(うた)」と言ってきたためです。
詳細は五行歌の会をご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キンモクセイ

思いっきり
深呼吸してみた
空気の味と香りを
思いっきり
吸い込んでみた




何処からか良い香りがするなっと思って立ち止まったら、
毎日、犬の散歩で通ってる道の金木犀が、いつの間にか咲き始めていました。
ここ数日は考えごとばかりで、香りを感じる余裕がなかったから、
全然気が付いてなかったっけ。
大きく深呼吸。(*´ο`*)=3
あれから一週間、やっと少し気持ちに落ち着きが戻ってきたみたいです。

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。