五行歌

五行歌(ごぎょうか)とは、字数・音数には一切こだわらず、自分の呼吸・リズムに合わせて書く歌で、五行で書くということ以外に規制はありません。
喜怒哀楽を規制に囚われることなく自由に表現でき、呼吸を感じることができるので、誰でも気持ちを素直に伝えることができる新詩形です。
「五行詩」ではなく「五行歌」と言うのは、「詩(し)」という言葉はもともと中国語で、それを日本では「歌(うた)」と言ってきたためです。
詳細は五行歌の会をご覧ください。

ちと…

現在、公私ともに多忙なため、少しの間ですが更新をお休みさせていただいてます。
落ち着き次第、再開させていただきます。

五行歌 *ごろごろすりすり* 管理人:ごろすり

神は仏

知れば知るほど
湧き上がる不安
神にすがるも
遅すぎる
知らぬが仏




知れば知るほど続きで…

知らない方がいいことって、いっぱいあるね。

浮き沈み

知れば知るほど
感じる
自分の浅はかさ
沈む気持ちの
底知れない深さ




今週はずっと暗いな・・・( ̄  ̄;)

願い夢

叶わない願いだから
夢の中だけで我慢しなきゃ…
言い聞かせば言い聞かすほど
虚しさに包まれて…
見なければよかった




幸せな夢であればあるほど、覚めた時に感じる後悔。
叶うことはないんだから、見なければよかったなって…

リアリズム

ふと
現実に戻る
一気に
襲ってくる
失望感




現実に背を向けて、夢の世界にこもっていても、
ふとした瞬間に現実に引き戻されて…
その時の失望感ってハンパないね。